学院の指導方針

HOME | 学院の指導方針

LLD外語学院の教育方針

「成果の出せる英会話教育」 をポリシーとしています。だからこそ、「当校でできること」「皆さんにやって頂くべきこと」の線引きを明確にした英会話教育を提供することが大事であると考えています。
 

当校でできること

①一人一人を大切にできます。授業時間は90分です。
② 目標に応じたきめの細かい自学習のサポートを行うことができます。毎週宿題も課されます。
「受講生に上達して頂くこと」を最高のサービスと考え、その為に全力を尽くします。
=全ての目的は上達につながっており、上達するからこそ楽しいというスタンスの学校です。

LLD外語学院 金沢 教育方針

指導内容の概要

英文法を軸としたスピーキング指導に絞り、基礎知識の反復練習を最も大切にしています。
「英会話の基礎となる語彙・文法知識を徹底した反復練習で身に着け、正しい音で再生できる」スキルの指導を行います。
学院長の過去10年間の指導経験・指導実績・及びCELTA(Certificate in English Learning Teaching to Adults/英語を母国語としない大人に英語を教える
ケンブリッジ大学公認の英語教授法 )をベースとし、奇をてらった教え方ではなく、あくまでも基本に忠実な指導を目指しています。

LLD外語学院の指導の特徴

一人一人に合わせた
指 導

日本語中心での授業(基礎固め)
↓ 
英語中心での授業(自己表現)

徹底した
反復指導

毎週・中期・長期の宿題チェックで「やりっぱなし」はあり得ません。
その他、当校カリキュラムに付随した自学習用 WEB サイトも豊富にあり、強力に定着をサポート致します。

家庭学習
指 導

日常学習のアドバイスやサポートを手厚くさせて頂きます。

一人一人に合わせた指導

日本語中心での授業(基礎固め)
↓ 
英語中心での授業(自己表現)

徹底した反復指導

毎週・中期・長期の宿題チェックで「やりっぱなし」はあり得ません。
その他、当校カリキュラムに付随した自学習用 WEB サイトも豊富にあり、
強力に定着をサポート致します。

家庭学習指導

日常学習のアドバイスやサポートを手厚くさせて頂きます。

皆さんにやって頂くべきこと

① レッスン内容の最終的な消化の為には、授業以外で皆さんが主体的に復習をされることが必須です。

② リスニング力向上の為には、継続的かつ負荷を掛けた自己学習が必須です。当校ではその為の学習アドバイス・ペースメーキングを担います。

③ その他リーディング、ライティング、資格試験対策(英検/TOEICなど)については、ご希望があればレッスンで取り入れることが可能です。
また、こうしたスピーキング以外の学習についても、通常のレッスンで宿題として提示したり、学習アドバイス・ペースメーキングを行ったりすることも可能です。
お一人お一人の目標にきちんと向き合います。